佐渡便りstudiojapa

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
写真リハビリ 10:27
脳梗塞の後遺障害は千差万別で、機能回復や維持のための訓練も各々です。
ただし"歩く"事は、健康な人と同じで、最も重要な基礎訓練なのですが、訓練と思って
一人で黙々と歩くのは大変です。
そこで思いついたのが、携帯電話のカメラを使って、写真を撮りながらの散歩です。
勿論本格的な撮影は無理ですが、体の動きや、カメラの機能が制限される分、それまで気付くことの無かった被写体や、構図の発見が続き、毎日の散歩が苦にならなくなりました。当初は歩く事も覚束ない状態から4年目。今では軽い一眼レフカメラを使えるまでに回復したのも、この写真リハビリを続けて来たからで、同じような障害を持つ方は勿論、健康な方にもお薦めです。
パソコンとデジカメ・ソフトがあれば、とても手軽に補整も可能で、十分楽しむ事が出来ます。
要は"気力"の維持のために"張合い"を持つことですね。
そんな訳で、本日の写真。

散歩道

どぜう

さくら

あかとんぼ

むらさき

鬼灯

老

老婆心




| リハビリ日記 | comments(4) | - | posted by japa
MRI 09:43
写

朱

お盆の直前に痛めた腰の精密検査のために、久しぶりのMRI撮影。
医療機器の進歩は目覚しく、驚くばかりだけれど、最新式の機械を常に導入できる病院は無い。
PCも同じで、道具を使う側の進歩が無ければ、最新式はあまり意味が無いのですが、つい・・・・・・
とても元は取れません。

| リハビリ日記 | comments(2) | - | posted by japa
祟り 08:53
朝日

宵待ち草

宵草

暑さが堪えるこの時期は、体調を崩しやすい。
爆弾が破裂し、安静にしています。
雨が降り出しました。


| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
E.I.O. 19:37
E.I.O
左手一本だけでも、何とか仕事が出来るのは、パソコンのお蔭だけれど、OSやソフトがバージョンアップする度に、お金が掛かるのには、正直うんざりしている。
確かに、ここ数年、PCの性能は飛躍的に向上し、色々な事が出来るようになったけれど、基本的な、読み書きソロバンに必要なソフトは、あらかたマイクロソフトの製品に統一され、大した変化も無いのに次々とバージョンアップされている。
office2007への買い替えを考えていた矢先、届いたメールを開くと、こちらの心情を読んでいたように、ベストのタイミングで上のソフト発売の案内。
5,980円の値段に引かれ、HPを開けてみると、かなり使えそうな内容。
何と言っても3台までのPCにインストールできるのが、複数のPCを使う身にはありがたい。早速体験版をインストールして、色々と試してみた。word、excel、powerpointと、仕事で最低限必要な
3種のソフトを同一画面に立ち上げ、作業が出来て、むしろ本家のソフトより使いやすい。
操作も殆ど同じで、マイクロソフトに訴えられるのではと思うほど、良く出来たソフトに驚き、速攻で注文した。これなら違法コピーの必要も無く、とても便利なソフトなので、紹介しました。
提灯記事では有りません。 これは大ヒットの予感がします。
ビデオ
| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
強弱 07:05
力

数は力なり。
言うこと聞かなければ敵だ。
悪いのは私じゃない。
金儲けがなぜ悪い・・・・・
無い袖は振れない。
開き直りと、強者の理論がまかり通っている。

選択肢の無い地方選挙と、比例区の政党の多さに驚いた事前投票。

メディアを使った巧妙な世論誘導が、はたしてどんな結果を齎すのだろう?

健康保険の打ち切り、農業政策、年金問題、格差社会・・・・

強者の論理は、やがて力の衝突と、破壊をもたらす事は、歴史が証明している。

政権が代わると、穏やかな老後が迎えられるのだろうか?

| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
満足死? 07:25
雫

二ケ月ごとに採血による診察と、薬を貰うための通院をしている。
10時半の予約に間に合わせるには、朝一番に採血が出来るよう、早めに出かけなければいけない。
発病四年目にして、一人で通院が出来るようになった。
採血から一時間ほどの待ち時間に、売店の小さな書庫を覗き"満足死゜と言うタイトルの文庫本を買った。
小さなコーナーだけれど、病院の売店としては買い手の心理を掴んだ品揃えと、いつも感心する。
ノンフィクション作家奥野修司さんによる実在の医師、疋田善平さんが提唱する"満足死"についてのレポートは、沢山の知人に先立たれ、否応なしに"死"を意識するようになった自分は勿論、サブタイトルの"寝たきりゼロの思想"は、自宅に篭りがちになり、衰えが著しい母親の状態にも合致し、一気に読み終えた。

退職し、他人の為に貢献できなくなる『社会死』、寝たきりの『生活死』、
生き物としての『生物死』と三段階の"死"があると言う。

団塊の世代が定年となる今年は、第一の"死"である『社会死』が大量に生じる年でもある。

どうやら"肩書き"に頼らず、何時までも続けられる"仕事"を見つける事が、長生きの秘訣らしい。

夏の予感




| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
訓練 09:49
朝の散歩で、一年ぶりにkさんの歩行訓練と出会うようになった。
リハビリの打ち切りで、ますます歩行が困難になってはいるけれど、やる気は甦ったようだ。生きているうちにと、記念写真とビデオを撮った。
簡易ソフトで初めて編集を試みています。
次々と新しい技術を習得するのは、私の生き甲斐になりました。



レタッチの練習
| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
梅雨 05:21
雨

雨の降る日は、すこぶる体調が悪い。
健康を害したり、障害を持つ身になると、環境の変化に過敏に反応するのは、それだけ防衛本能が強くなるからでしょう。
健康な時に、もう少し敏感に体調の変化に気をつけていればと、悔やんでばかりはいられない。
現状を受け入れ、前へ向かうしかない。
夜が明けてきた。
| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
休止宣言 10:08
道免教授のブログCRASEED Rehablog が休止宣言をしたせいか、昨日はやけにアクセスが多かった。このページからのトラックバックを辿っての訪問が主で、いかに健康保険打ち切り制度の影響が大きいかを、改めて思う。
一時的には、マスコミの話題にもなったものの、またぞろ、本音と建前の距離を無限大に引き延ばす、役人の手立てにやられ、44万人署名のリーダー的ブログが、休止宣言を出すに至った。
長いものには巻かれろ・背に腹は替えられない・・・・・・・
誰も責任を取らない、政治と官僚の思うままに動かされ、この国は何処へ向かっているのだろう?
何はともあれ、数多の圧力の中、今日まで戦ってきた道免教授を労いたい。
ブログでもYouTubeでも良い。家庭用のビデオカメラとマイクが有れば、誰にでも分かりやすく、メッセージが届けられる時代になった。あらゆる手立てを尽くしても、44万人の声は消してはならない。教授の新たなメッセージに期待したい。
何度でも言う。保険料を取りながら、治療を打ち切らざるを得ない制度は、不払いでは無く、国による詐欺である。








| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
自暴自棄 19:37
tombi

奇跡的な回復を成し遂げ、いよいよ仕事も復活しそうだったkがまた倒れ、一時は心肺停止に至ったと聞いた。
エリート営業マンだった知人が帰省先で倒れ、重度の視力障害が残り、今は母親が付き添う生活をしているらしい。
久しぶりに再会したリハビリスタッフは、杖を頼るようになっていた。
今日一日で見聞きした身近な情報。インスタント食品で成長した同世代の病が目立つ。
神経や脳血管に悪影響を及ぼす"煙草"の害がこれ程言われているのに、止められない人が多い。自暴自棄になり、いくら嘯いてみても、分かっているのに止められないのは自殺行為と同じなのだけれど、性懲りも無く同じ事を繰り返した結果が生活習慣病と言われる病だ。多くの場合、一息に死ねる人は稀で、後悔しきれないほどの苦痛に苛まれる事になる。体験者としていくら忠告しても聞き入れられない。


| リハビリ日記 | comments(0) | - | posted by japa
| 1/15 | >>