佐渡便りstudiojapa

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
写真リハビリ 10:27
脳梗塞の後遺障害は千差万別で、機能回復や維持のための訓練も各々です。
ただし"歩く"事は、健康な人と同じで、最も重要な基礎訓練なのですが、訓練と思って
一人で黙々と歩くのは大変です。
そこで思いついたのが、携帯電話のカメラを使って、写真を撮りながらの散歩です。
勿論本格的な撮影は無理ですが、体の動きや、カメラの機能が制限される分、それまで気付くことの無かった被写体や、構図の発見が続き、毎日の散歩が苦にならなくなりました。当初は歩く事も覚束ない状態から4年目。今では軽い一眼レフカメラを使えるまでに回復したのも、この写真リハビリを続けて来たからで、同じような障害を持つ方は勿論、健康な方にもお薦めです。
パソコンとデジカメ・ソフトがあれば、とても手軽に補整も可能で、十分楽しむ事が出来ます。
要は"気力"の維持のために"張合い"を持つことですね。
そんな訳で、本日の写真。

散歩道

どぜう

さくら

あかとんぼ

むらさき

鬼灯

老

老婆心




| リハビリ日記 | comments(4) | - | posted by japa
スポンサーサイト 10:27
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








いつもありがとうございます。
毎日200カット以上シャッターを切ると
たまには偶然の産物も撮れたりします。
特にマクロは面白いですね。
マクロのマグレを楽しんでいます。
posted by japa | 2007/09/12 7:16 PM |
いつも楽しみに拝見してます。
アリの写真、構図・色合い共いいですねぇ。
posted by AD | 2007/09/12 9:26 AM |
お便りありがとうございます。
ダイビングは20年以上前に挑戦しましたが、子供の頃の
中耳炎の影響で、耳抜きが出来ずに断念。憧れの"田口哲"さんにはなれませんでした。コブダイですっかり有名になった佐渡を楽しんでください。いつか水中の写真も見せてくださいね。
posted by japa | 2007/09/11 8:26 PM |
こんにちは。
いつもステキな写真を見せてもらっています。私は新潟市中央区に在住。佐渡へは一ヶ月に1〜2回ダイビングをするために渡ります。きっと年齢は同じくらい。病気のこと、とても他人事には思えません。何かコメントをと思うのですが、言葉が見つかりません。また、写真を見に来ます。支離滅裂ですね!
posted by with | 2007/09/11 2:13 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>